くまのみママの育児ブログ

33才の専業主婦です。3人の子どもを育てています。(現在1才4才6才)育児や家事についてのブログです。

装置の調整(息子の矯正6)

f:id:kumanomi-mama:20200110132636p:plain


12月7日、矯正装置が入って約一ヶ月。

歯医者に行ってきました。

 

息子の通っている矯正歯科では、装置が入ってからは1ヶ月に1回、定期的に通うことになっています。

 

この日の診察時間は30分ほどでした。

 

息子が一人で診察室に入っていくので、実際に何をしているのかは見れません。

内容的には、歯のクリーニングや装置の調整をしているみたいです。

 

最後に「お母さんちょっと来てください」と呼ばれて、診察室に行きました。

 

その時に、顎が一か月でどのくらい広がったのか説明されました。

 

定規のようなものを出し、矯正やる前の息子の歯の模型と、現在の息子の歯を測ると・・・

2ミリくらい広がっている!!!

結果が目に見えて分かると嬉しくなりますね(^▽^)/

 

上顎のほうが下顎よりも広がるペースが速いみたいで、

とりあえず一ヶ月間、上顎の装置のネジは回すのを中断することになりました。

 

上顎だけどんどん広がってしまうと、かみ合わせに影響がでてくるので、

広がる速さを合わせる必要があるみたいです。

 

次回はまた一か月後になりました。

 

息子の様子

1ヶ月間、上顎のネジを2日に1回、回していました。

「ネジを回した後、なんだか頭が変な感じがする」

と言っていますが、痛がる様子はありませんでした。

 

痛み止めは飲まずに過ごせました。

 

食べかすのつまりが気になるみたいで、食後は自分からすすんで歯磨きをするようになりました(^▽^)/

(今までは、食後はすぐ遊び、私が歯磨きするように声かけしていました)

 

歯磨きは、朝昼夜(1日3回)息子が自分で磨く。

仕上げ磨きは、朝と夜、私か主人がやります。

 

歯磨きに使用しているものです。

 

 

f:id:kumanomi-mama:20200110132748j:plain

歯ブラシ

部分磨きの歯ブラシ

歯間ブラシ2本(オレンジのブラシは、上顎装置の裏の食べかす専用)

フロス

 

息子は虫歯になりやすいので、虫歯にならないように頑張ります。