くまのみママの育児ブログ

33才の専業主婦です。3人の子どもを育てています。(現在1才4才6才)育児や家事についてのブログです。

子供が歯の矯正装置を入れました。

10月9日から息子の歯列矯正がスタートしました。

 

初日にやったことは

下顎の装置作成のための型取り

下の奥歯の間にゴムをはめる

です。

 

奥から2番目の歯に装置をつけるので、歯のすき間を開けるためゴムが挟まっています。

1週間ほどたってから、また来てくださいと言われました。

 

息子の様子

ゴムが気になり、いつもより口数の少ない息子。

 

9日と10日のご飯はなるべく柔らかいものにしました。

また、学校の先生に「矯正を始めたので、硬いものや歯にくっつくものは食べにくいため残すかもしれません。」と伝えました。

(でも全部食べれたみたいでした)

 

10日の朝は「噛むと痛い・・・」と涙目になっていて、

私も「そんなに痛いの?学校休んだほうがいい?」とかなり心配になりました。

 

しかし、ご飯の時以外は痛みはないみたいで、学校にも行けたし、給食も完食できたみたいでほっと一安心。

 

ゴムをつけて三日目(11日)には、息子も慣れてきた様子。

ご飯ももりもり食べ、妹と遊び、いつもの息子に戻りました。

 

つらそうな子供の様子を見ると、親である私もつらくなってきます。

 

「もうやめたほうがいいかな・・・」なんてすぐに思ってしまう・・・(-_-;)

 

「3日くらいで慣れる!」と自分にも息子にも言い聞かせて、これからの長い矯正生活頑張っていきます。