くまのみママの育児ブログ

33才の専業主婦です。3人の子どもを育てています。(現在1才4才6才)育児や家事についてのブログです。

小学校PTAのベルマーク係は何をするのか

今年から、長男が小学校1年生になりました。

小学校に入学したとなれば、PTA関係の行事がありますよね。

人付き合いが苦手な私。

なるべくなら、あんまり人とかかわらずに過ごしたい。

 

だけど、長男の学校は、

「PTA役員じゃない人も、一年で一回は何か学校のお手伝いをしよう」という決まりがあります。

 

4月にPTA活動のお知らせをもらってきました。

お手伝いの内容は

・奉仕作業(全員参加)の準備・手伝い

・広報係

・ベルマーク係

・バザーのお手伝い

・プール監視

・子供の作品展での作品搬入や片付け

・マラソン大会の手伝い

がありました。

 

長男は第一子なので、私も小学校ママ一年目。

 

同じ幼稚園から、来ている友達はいないので、気軽に質問できる人もいない( ;∀;)

(ご近所付き合いもしていないので、近所のお母さんにも聞きにくい・・)

 

お手伝いが書かれているお便りを、紙がボロボロになるくらい熟読した後、

幼稚園でもやったことのある「ベルマーク」を第一希望にして提出。

第2希望は、作品展のお手伝いとして、最後に

「1才の子供を連れての、お手伝いになります。子供がいてもできるお手伝いを、お願いします」と書きました。

 

ドキドキしながら、お手伝いの決定通知を待つこと1週間。

見事「ベルマーク係」になれました!!

よかった(*^-^*)

 

そして5月の半ば、第一回ベルマーク集会に行ってきました(*^-^*)

 

f:id:kumanomi-mama:20190523134939p:plain

 

 

 

ベルマークとは

学校・団体ごとに、対象商品についている「ベルマーク」を集め、教育助成財団に送ります。

1点が1円になり、それぞれの口座にたまります。

貯まった預金で、協力会社から、学校の設備や教材を購入することができます。

 

ベルマークにはベルマーク番号があります。

集まったベルマークを番号ごとに分け、さらに番号ごとに点数を数えていく作業がベルマーク係がやることです。

点数が1点ばかりだといいのですが、3点や0.5点などさまざまなので、計算するのも大変です。

 

 

集計する日を決める

ベルマーク集計日が、年に3日あることが説明され、そのどれか1日に参加するように説明がありました。

各クラス3名づつ「ベルマーク係」が選出されているので、クラスの中で分かれます。

一緒のクラスのお母さん方は、感じのいい人で「いつでもいいよー」とのこと。

すんなり決まってよかったε-(´∀`*)ホッ

 

ベルマーク回収箱の清掃

牛乳パックで作られた回収箱を、雑巾できれいに拭きました。

各クラスごとに、回収箱は置かれます。

そして回収箱は、ベルマークに協賛している会社ごとに分けるシステムになっているので、60~70個はありました。

小学生にもなると、子供自身が番号別に分けてくれるんですね!

すごい楽じゃないか!

(幼稚園はいろんな会社ごちゃまぜ状態で集まり、会社ごとに分ける作業から始まりました)

 

まとめ

5月の集会はベルマーク集計作業はなかったので、40分くらいで終わりました。

実際の作業日も、午前中で終わる予定です。

 

学校からの帰り道、同じベルマーク係のお母さんに出会い、いろいろと話をしました。

その方は、3年生のお母さんで、3年間ベルマーク係をやってるらしい。

毎年やれるってことは、あんまり人気の係じゃないのかな?

来年もベルマーク係になれるといいな(*´ω`)