くまのみママの育児ブログ

33才の専業主婦です。3人の子どもを育てています。(現在1才4才6才)育児や家事についてのブログです。

安城市の柿田公園は、水遊びもできて子供におすすめ。

せっかくの土日も、雨が降るとどこに行こうか悩みませんか?

 

大型ショッピングモールは、子供の欲しいものがたくさんあり、我慢させる親も、我慢する子供も大変ですしね・・。

 

今回ご紹介する柿田公園は、雨の日でも隣にある児童センターで遊ぶことができるのでお勧めです。

 

雨の日もだし、暑くなると、ずっと外で遊ぶのにも限界が・・(-_-;)

そんなときも、隣の児童センターへ少し休憩しに行けるので、いいですよ(*^-^*)

 

 

f:id:kumanomi-mama:20190621142104p:plain

 

 

柿田公園の概要

〇住所:愛知県安城市里町4丁目4

 

 

〇トイレ:東と西に2か所あります。

どちらも、多目的トイレ(おむつ替えシートあり)、男性トイレ、女性トイレがあります。

 

〇遊具:有

 

売店:なし(近くに自動販売機、ファミリーマートがあります。北部公民館の中にも自動販売機あり)

 

〇駐車場:有(東側と西側にあります。西側のほうがたくさんとめれます)

 

〇手洗い場:有

 

新しい感じのする公園です。

隣には、安城北部公民館があります。

 

日曜日の10時半ころ行きました。

「混んでいるかな?」と思ったのですが、駐車場は結構空いていました(*^-^*)

 

遊具で遊んでいるのは、親子連れ6組くらい。

 

公園には、遊具、芝生広場、遊歩道、川、グラウンドがあります。

 

広さは3.6ha。

「ha」の意味すら分からない・・・(-_-;)

 

調べたところ、「ヘクタール」と読むらしい!

小学校の頃に習ったような気がします。

 

3.6ha=36000㎡らしいです。

 

東京ドーム約0.76個分らしいです。。

 

わかりにくくてすいません( TДT)

 

グラウンドは、野球の試合ができそうな広さです。

私たちが行った日は、グラウンドを利用しているチームはいませんでした。

 

そんなに人が多くないので、のんびり過ごせる公園です(*´▽`*)

 

遊具

新しい感じの遊具が多かったです。

 

f:id:kumanomi-mama:20190620142225j:plain

複合遊具A

f:id:kumanomi-mama:20190620142201j:plain

複合遊具B

 

〇複合遊具

〇電車(複合遊具の後ろにうつっています)

がありました。

 

複合遊具Aには、鉄棒、すべり台があり、ほかにも網をよじ登ったり、細い棒の上を歩いたりできます。

 

4才の長女が、頑張ってチャレンジしていました。

1才の次女には難しかったです。

 

複合遊具Bが、3才くらいまでの子供向けで、上りやすい階段や、すべり台、のぞき穴などがありました。

 

f:id:kumanomi-mama:20190620141838j:plain

〇動物の乗り物
〇くるくる回る棒
〇シーソー
〇砂場

 

砂場には網がかかっていました。

利用するときは、網をとってから遊ぶみたい。

使用後は、また網を戻しておくみたいです。

 

砂場に網がかけてある公園は初めて見たのですが、結構あるのかな?

 

私は最初、「使用禁止なのかな?」と思っていました(;^_^A

他の親御さんが、さっと網をとって遊んでいたので、「遊んでいいんだ!」とわかりました。

 

 

f:id:kumanomi-mama:20190620142306j:plain

〇小学生向けの複合遊具

 

この遊具は、遊びかたが「子供の発想のまま」的な感じがします。

33才の私には、どのように遊べばいいのかわかりません・・。

 

長男はヒモに足を引っかけて、どんどんと登っていました。

 

青や緑の椅子のような形をしたものは、どのように利用するのだろう・・

難しいです。

 

芝生

f:id:kumanomi-mama:20190620142345j:plain

広い芝生があります。

犬が散歩していたり、ボール遊びしている親子もいました。

 

お天気のいい日なら、シートを広げて、お弁当を食べると気持ちよさそう(*^-^*)

 

でも日陰ではないので、夏は暑そうです(;'∀')

 

 

ベンチ・休憩所

f:id:kumanomi-mama:20190620142422j:plain

f:id:kumanomi-mama:20190620141917j:plain

様々な場所に、屋根付きのベンチがありました。

私は日曜日に行ったのですが、そんなに人が多くなかったので、屋根付きのベンチでお弁当が食べれそうでした。

 

 

グラウンド

f:id:kumanomi-mama:20190620142401j:plain

グラウンドの手前には、浅い川があります。

水遊びもできそうです。

 

f:id:kumanomi-mama:20190620142521j:plain

グラウンドには、野球用の黒板があり、各チームのベンチには、屋根がついていました。

 

遊歩道

f:id:kumanomi-mama:20190620142143j:plain

公園の東側に、遊歩道があります。

 

 

遊んだ感想

私が行った日は風が強かったので、遊んだ時間は短かったです。

 

もしかしたら風が強かったので、人が少なかったのかもしれません。

 

次女(1)は、すべり台をずっとやっていました。

 

長男(6)長女(4)は「どれで遊ぼうかな!?」と、うろうろしていました。

 

その後、隣の児童センター(北部公民館2階)にお邪魔して、おもちゃや制作をして、遊びました。

 

長男・長女にとっては、児童センターのほうが楽しかったみたいです。

 

トイレにおむつ替えシートがあったり、ママのトイレ利用中に赤ちゃんを座らせるベビーチェアーが壁についていたり、子供連れが利用しやすい公園でした。

 

水場もあるので、暑い夏にもおすすめです。

 

我が家も、また暑い日に行こうと思います!!

 

 

頻繁に癇癪を起こす子供(長男)の原因は私だった。

子どもの癇癪に、手が付けられなくて困っていませんか?

 

我が家の長男(6)は、小さい時から癇癪がひどく、1度怒り出すと、クールダウンすることができません。

 

「わーーーー!!!」と叫び、壁を蹴ったり、ソファを殴ったり・・・

「やめなさい!」と言う私の言葉は、全く届きません。

 

しかし、小学生になって3か月経ち、だいぶん落ち着いてきた気がします。

 

と思っていたら、最近になって怒りっぽくなった長男。

 

長男の調子のいい日と、癇癪をすぐに起こしてしまう日。

 

母の目から見て、何が違うのか考えてみました。

 

f:id:kumanomi-mama:20190618133055p:plain

 

 

 

長男の性格

〇基本的にはとてもやさしい。

妹二人のお世話をしてくれます。

幼稚園時代は、遠足でもらったおやつを、二人に分けてくれました。

自分のお気に入りのおもちゃも貸してくれます。(妹たちに壊されたり、なくされたりすることもよくありますが、貸してくれます)

 

〇まじめです。

宿題は、毎日しっかりやっています。

何事も、最後までやらないと気が済みません。

 

〇一度癇癪を起こすと、感情をコントロールすることができません。

気持ちの切り替えも、なかなかできません。

どんな対応をしても落ち着かないので、対応策はただ時間が過ぎるのを待つしかありません。

他に癇癪に対するいい方法はないかな?と常に思ってはいるのですが、なかなか見つけられません。

 

一度癇癪を起こすと、30分は怒っています。

たまに一時間以上も怒っている・・・( ゚Д゚)

 

長男が怒っている間、いかに私自信が、長男の怒りの感情をもらわないかがとても重要です。

なぜなら、怒りをもらってしまうと、私も感情を抑えきれず、怒鳴ってしまうから・・。

 

怒りのエネルギーはすさまじく、私もなかなか自分をコントロールできません。

 

長男が癇癪を起こす頻度

〇年少さん時代(4才くらい)

1週間に4日は癇癪を起こしていました。

ご飯を食べた後に、怒り出した時は、叫び泣きながら吐いてしまうこともありました。

この頃は私も、一緒になってイライラして、大声で怒鳴ることも多かったです・・・。

 

〇年長さん時代(6才)

怒る頻度は、1週間に1度くらいになりました。

この頃は育児本を読むのが趣味だったので、いろんな本を読み、いろんな方法で癇癪に対応していました。

(後でどんな方法をやっていたかご紹介します)

 

〇小学生

現在、小学校に通いだして、3か月経ちました。

疲れるし、環境も変わるし、ストレスも増え、癇癪を起こす頻度が増えるかな?と思っていました。

しかし、予想に反して、癇癪を起こすことがめったになくなりました。

 

また、1度怒り出しても、自分で気持ちを切り替えれるようになりました。

週に1回ほど怒りますが、5分ほどで平常心に戻っていることが増えて、びっくりしています。

 

怒り続ける長男を変えたくて、試した方法

癇癪を起こした時に、親はどう対応すべきか・・・

ネットや育児本を読んで、いろいろ試してみました。

 

〇抱きしめる

すごい力で逃げようとするので、抱きしめるというか羽交い絞めのようになっていました(;^_^A

 

〇TVを見せる

少しは気がまぎれるのですが、根本的な解決にはなりません。

TVが終わると、また暴れだすことも多かったです。

 

〇1人にする

追いかけてきます(笑)

「落ち着くまで2階に行ってきて」と言っても、「嫌だ」の一言で終わり・・。

私が2階に行くとついてくるので、1人にさせることはいまだにできていません。

 

〇共感する

話せる状況じゃないので、効果があったのかどうか・・

 

〇(落ち着いた後に)落ち着けたことをほめる

長男の場合、落ち着けたことをほめると、自分が怒っていたことを思い出し、再び怒り出すという現象がおきました。

「触らぬ神にたたりなし」というように、長男が気持ちを切り替えられたときは、何もなかったかのように、普段通り接するようにしました。

 

 

小学生になって、怒る頻度がぐっと減りました。

これは上記の対応がよかったのか、それとも成長した証なのか・・・

 

育児は原因と結果がはっきりとわからないので、難しい・・

 

 

最近イライラして怒りっぽくなった、長男の原因は私(母)のせいだった。

小学生になり、ぐっと減った癇癪が、ここ最近増えてきました。

 

幼稚園時代の長男の癇癪は、疲れが原因でした。

(幼稚園から帰ってきてから、怒り出すことが多かったので)

しかし、最近は疲れが原因ではない気がします。

(学校が休みの日に、癇癪を起こすことが多い)

 

「なんでだ?」と考えた結果・・

私が怒りすぎている日(注意しすぎている日)に、長男が癇癪を起こすということを発見!

 

ご飯後、椅子の下に食べ物が落ちていた

「落とさないで!きれいに食べてよ!」

ハサミが出しっぱなし

「次女(1)がさわると危ないから、ちゃんと片付けてよ!」

レゴが落ちていて私が踏んでしまう

「痛い!ちゃんと片付けて!」

 

ずっとこんな調子で、注意ばかりしていました。

 

注意ばかりされれば、人間だれしも嫌な気持ちになりますよね・・。

 

4月・5月は、小学校生活が始まって、頑張っている長男を励ましたくて、

「宿題やったんだね!すごい!」とか

「次女のお世話してくれてありがとう」とか

「がんばっているね!すごい!」とか

意識して、長男のことをほめていました。

 

だけどここ最近、長男の頑張りを認めていなかった気がします。

 

宿題をやっても当たりまえ。

次女のお世話も当たり前。

だんだん長男のことをほめたり、感謝したりする回数が減っていました

 

以前はほめていたことが、その状況に慣れてしまい、当たり前になっていました。

 

癇癪を起こす長男の姿を見て

「なんでこの子はこうなんだ・・」

「すぐイライラして面倒くさい」

と、長男を責めていました。

 

だけど、私自身が家事育児のストレスでイライラしていたある日

「なんで私はこんなに頑張っているのに、誰もほめてくれないの!?」

「もっと“ありがとう”とか“すごいね”とか言ってほしい。」

という、自分の気持ちをブツブツ言っていました。

 

その30分前に長男が癇癪を起こし、物に当たっていて、そんな長男の姿と自分の姿が重なりました。

 

長男もきっと叫びながら

「もっとぼくのこと認めて!!!!!

もっとぼくにありがとうって言って!!

ぼく、すごくがんばっているんだよ!!」

という心の声を吐き出していたんだ。と気づいたのです。

 

その考えにたどり着いたとき、いかに自分が長男に甘え、長男のことをないがしろにしてきたかに気づきました。

 

そして、もっともっと認めてあげなきゃ!と思いました。

 

このブログは、そのことに気づいてから、1週間ほどたって書いています。

 

この1週間は、なるべく長男に感謝の気持ちを伝え、頑張っていることは「頑張ってすごいね」と言葉にしています。

 

これを1ヶ月続ければ、長男の様子も変わってくるのではないかなと期待しています。

 

しかし、注意ばかりしていた自分を変えるのが、すごく大変です(-_-;)

 

ついつい小言ばかり言ってしまいます。

 

私自身も成長しなくては・・・。

岡崎市にある、矢作公園に行ってきました。(子ども連れにおすすめ)

子どもと土日何していますか?

 

我が家は、旦那が土日は仕事なので、基本的に土日は、私と子供三人で過ごします。

ママ一人なので、混んでいそうなレジャー施設は、とてもハードルが高いです(*´Д`)

 

なので、普通の公園へお弁当を持って行き、一日遊ぶのが、我が家の土日の過ごし方。

 

今回ご紹介する「矢作公園」は、広くて、いろんな遊具があり、グラウンドがあり、一日中遊べる公園です。

 

 

f:id:kumanomi-mama:20190612144905p:plain

 

 

 

矢作公園の概要

住所:愛知県岡崎市中園町字大縄

遊具:あり

トイレ:あり(東と西、2か所あります。)

   東側:多目的トイレ、男性用トイレ、和式トイレ

   西側:和式トイレ、男性用トイレ

売店:なし(近くに自動販売機あります)(南側にファミリーマートあります)

駐車場:あり(しかし、グラウンド予約者のみ利用できる駐車場になります)

手洗い場:あり

 

住宅地のなかにあります。

 

公園の周りの道路は、狭かったです。

乗用車同士は、ぎりぎりすれ違えます。

トラックとすれ違う時は、少し道幅の広いところで待っていました。

 

道幅が狭い割には、車どおりは多かったです。

 

公園には、広いグラウンドと、遊具(東と西に2か所)、遊歩道、小さなグラウンドがあります。

 

公園の広さは、28000㎡。

広い感じはしますが・・伝わりにくいですね・・。

 

調べたところ、サッカーコートが7140㎡らしいので、サッカーコートが4コート分です。

 

公園の周りが1㎞くらいあるので、軽くぐるっと公園を歩くだけで、10分ほどかかります。

 

 

私たちが行った日は、お昼過ぎからグラウンドで、ソフトボールやキックベースの子どもチームが練習していました。(3チームくらい)

 

チームの練習は、グラウンドを使用する予約がいるみたいです。

予約すると、20台ほど車を停められる駐車場が利用できます。

 

駐車場は、予約がない時間帯は、チェーンがかかっていています。

 

西側の遊具には5組くらいの親子連れが遊んでいました。

東側の遊具は、朝は誰もいませんでしたが、昼過ぎから小学生の子供たちが遊んでいました。

 

そんなに人は多くないので、のんびりできます。

 

先ほども書きましたが、駐車場は基本的にチェーンがかかっていて、入れないようになっています。

しかし、東側の道路に、公園利用者は縦列駐車していました。

(少し道幅が広く、砂利のところがあるので)

 

 

遊具

東側

 

f:id:kumanomi-mama:20190612143727j:plain

 

〇複合遊具

〇ターザンロープ

〇なみなみしている、はしごみたいな遊具

 

複合遊具には、結構高さのあるすべり台がついていました。

ほかには、鉄棒、うんてい、小さなすべり台、ハンモックのような網の遊びものがついています。

 

西側

 

f:id:kumanomi-mama:20190612143548j:plain

 

f:id:kumanomi-mama:20190612143522j:plain

 

〇ブランコ

〇複合遊具

〇動物の乗り物

〇砂場

〇ドラム缶のようなものを転がして遊ぶ遊具

〇大人のぶら下がり(健康器具)

〇大人の腹筋やジャンプを鍛える健康器具

がありました。

 

ブランコは赤ちゃん用のガードがついているものと普通のブランコがあります。

 

複合遊具は、ローラーすべり台、うんてい、上り棒。

あとは、鎖でつながれた木の上を歩く遊具(グラグラします)がついています。

 

名前のわからない遊具が多い・・・

 

次回行ったときに、アップの写真も撮ってこようと思います。

 

大人の健康器具もあって、子供だけじゃなく、散歩中のおじさんも利用してました。

 

ベンチ・休憩する場所

f:id:kumanomi-mama:20190612143618j:plain

 

屋根付きの座るベンチが、いろんな場所にあります。

 

我が家はここでお弁当を食べました。

 

とても暑い日だったので、日陰の休憩する場所があるのは助かりますι(´Д`υ)アツィー

 

グラウンド

 

f:id:kumanomi-mama:20190612143702j:plain

 

すごく広いです。

岡崎市のホームページに、ソフトボール2面分と書いてありました。

 

公園のほとんどはグラウンドです。

 

小さいグラウンドもありました。

 

f:id:kumanomi-mama:20190612143638j:plain

 

キャッチボールや小さい子のボール遊びだったら、十分な広さです。

 

遊歩道

f:id:kumanomi-mama:20190612143506j:plain

 

公園をぐるりと囲むように、遊歩道があります。

 

大きい公園なので、遊歩道の距離も長く、歩くと10分ほどかかりました。

 

遊んだ感想

午前中は、ブランコや砂場のある、西側の遊具で遊びました。

長男(6)は登り棒に挑戦!

少ししか登れず、4回くらいやってはあきらめて、他のことで遊び、また挑戦する!を繰り返していました。

 

長女(4)はおきまりの、ブランコ→砂場でお団子つくり。

 

次女(1)は砂場で何かやっていました。

母には何をやっているのか、さっぱりわかりませんが・・・。

砂の観察をしていたのかな?

 

午後は、東側の遊具へ。

しかし、小学生の群れになかなか近づくことができず・・・

(我が家はみんな人見知りなのです(;´д`)私も・・)

 

小学生がいなくなってから、うんていやハンモックなどに挑戦していました。

高いすべり台は、誰もやらなかったです。

(高くて、怖いらしい)

 

「すごく楽しかったー!また行きたい!」

と長男が言うので、近々また行こうと思います(*^-^*)

収納に困る旦那の洋服を整理しました

旦那さんの洋服って、どのくらいありますか?

ずっと着ていないのに、なんで捨てないの!?って洋服がありませんか?

 

我が家の旦那の洋服は、プラスチックの衣装ケース3個と、クローゼットのハンガー掛けに、幅1mくらい洋服がかかっています。

 

これが多いのか、少ないのか、分かりません。

ただ、着ていない洋服が、結構あるのです。

 

そこで今回、夏服の整理をしました!

残した洋服と、捨てることになった洋服。

 

この2つの違いを見て、今後どのような洋服を買うべきかも考えていきます。

 

ちなみに旦那は、33歳の163cm。

中肉中背の男性です。

 

旦那さんの洋服選びに迷っている方の、参考になればうれしいです(*´▽`*)

 

 

f:id:kumanomi-mama:20190610134656p:plain

 

 

洋服一覧

 

まずはトップスです。

 

f:id:kumanomi-mama:20190607135011j:plain

 

春から夏にかけて着る、半袖です。

シンプルな無地のTシャツは、白一枚のみ。

それ以外は、ロゴや模様が入っています。

 

そして黒が多い!!

 

白Tと水色のボーダーは、私が買ったやつ・・・

 

旦那は黒を買いがちなのかな?

 

 

お次はズボン

長ズボン

f:id:kumanomi-mama:20190607135108j:plain

 

カーキ:2枚

紺:2枚

Gパン:1枚

 

ズボン5枚あるけど、カーキか紺系のズボンしかない。

ついつい同じようなズボンを、買ってしまうそうです。

 

右下のカーキのズボンは、合わせるのが難しい色だと思うのは、私だけでしょうか?

白くらいしか、合わせるものがない気がします。

 

半ズボン

f:id:kumanomi-mama:20190607134949j:plain

 

旦那にしては珍しく、カラフルなズボン!(左側)

そして、切りっぱなしの裾のGパン素材の半ズボン(右側)

 

以上が、夏に着る洋服の一覧です。

 

この中から、着やすいものだけ残していきます!!

 

 

残すことに決めた洋服

 

トップス5枚

f:id:kumanomi-mama:20190607135050j:plain

 

一番着回しが効くのは、なんといっても、左下の白T!!

もう一枚買おうかなぁ(*^-^*)

 

この白Tのポイントは

〇首回りが、空きすぎずに丁度いい。

〇生地が厚めで、よれっとした感じがでない

〇洗濯しても、型崩れしない

〇丈もちょうどいい(ズボンの足が分かれる部分の4センチくらい上)

 

このTシャツはPLSTで買ったものです。

 

 

次にお気に入りなのが、

上の真ん中の、ミッキーのイラストが入ったTシャツ

他にも黒の半袖Tシャツがあったけど、これだけ残しました。

 

理由は

〇生地がしっかりしている

〇洗濯しても、しわになりにくい

〇ミッキーのイラストが、モノトーンで合わせやすい

 


右下の青のボーダー

これは、「長男とペアルックを着てほしい」と、私が買った洋服です。

 

生地が薄いのと、Vネックがちょっと気に入っていないのですが、

他のTシャツに比べて、「涼しい感じがする」 という理由で、残すことに。

来年には捨てている可能性大です。

 

黒×白のボーダー

他のシャツに比べると、合わせやすいかな(?)という理由で残しました。

 

 

右上のシャツは、旦那のお気に入りです。

 

 

お次は残すことになったズボンたち。(4本)

 

f:id:kumanomi-mama:20190607135141j:plain

 

右下のチェックのズボン

理由:旦那の洋服の中で、唯一カラフルで夏っぽかったので。 

 

 

右下のカーキのズボン

このズボンは7分丈で、すこしサルエルパンツっぽいズボンです。

カーキの色もちょうどよく、合わせやすい。

なんといっても、旦那も私も、このズボンはお気に入り!

 

 

右上のGパン

理由:着た時の形が、とてもいいです!

裾に向かって、少しずつ細くなっているのかな?

太もも周りは、余裕あるけど、ダボっとした感じもなく、きれいなラインがでます。

このズボンも、私と旦那のお気に入り。

 

AZUL by moussyで購入したらしいです。

生地も柔らかくて動きやすそうだし、またズボンを買うときは、お店をのぞいてみようと思います!

 

 

左上の紺のパンツ

長ズボンは2本は残しといて!と言われたので、残しました。

理由は、残ったズボンの中では、履き心地がいいほうだから。

他に、デザインが良くて、履き心地がいいズボンが見つかれば、捨てる可能性大です。

 

 

捨てることになった洋服たち

 

トップス6枚

f:id:kumanomi-mama:20190607135028j:plain

 

右上から順番に捨てる理由を書いていきます!

 

〇青や赤のロゴが入った、黒Tシャツ

いろんな色が入っていて、合わせにくい。

ロゴが大きすぎる

 

〇黒のポロシャツ

丈が短く、肩幅もぴちっとしていて、小さめ。(サイズが合ってない)

 

〇水玉のポロシャツ

水玉がかわいくて、子供っぽく見える

袖や襟の部分にラインが入っていて、個性の強い洋服。(←私の感想)

合わせにくい

 

〇黒のロゴT(黄色でアディダスって書いてあります

私は結構好きだったので、残す候補に入れてました。

しかし旦那は「なんか嫌。」とのこと・・・。

「じゃあなんで買ったんだ!?」と尋ねると

「俺、これ買ったの?」と逆に聞かれる始末。

 

一体誰が買ったんだ・・・

 

とりあえず、旦那は着る予定ないらしいので、捨てることになりました

 

 

〇ピンクのTシャツ

そんなに着ていないのに、すでにヨレヨレ感があります。

首回りも空いていて、ヨレヨレした感じが倍増。

生地も薄いし、合わせにくい色なので捨てることに。

 

 

〇青のシャツ

これは旦那のお気に入りでした。

たくさん着て、たくさん洗濯したので、ヨレヨレしてます。

襟の部分にワイヤーが入っているのですが、洗濯し過ぎで、ワイヤーも折れてしまっています。

 

たくさん着たので、これは捨てることにしました。

 

 

お次は捨てることになったズボンたち

 

f:id:kumanomi-mama:20190607135124j:plain


右上の紺のズボン

私はこのズボン、シンプルで好きでした。

「着てほしい!」 と思っているのに、着ているところ見たことがありません。

 

「じゃあなんで買ったんだ!?」とは言いません。

なぜなら、私が買ってプレゼントしたから。

 

着てほしかったけど、旦那が気に入らないなら、捨てるしかありません。

 

 

カーキの長ズボン

カーキ?茶色?

何色っていうのに、迷います。

そして合わせにくい・・。

旦那も「動きにくい」というので、捨てることに。

 

 

Gパン半ズボン

切りっぱなしの裾が、なんだか若い感じがする。

ちょっと古い感じもします。

旦那も「もう着ない」といいます。

 

 

 

旦那の洋服、これから買うときに気をつけること!

 

〇デザイン性の高いものは買わない

 

今回整理して分かったこと。

それは、襟や袖にデザインがあるものを買いがちってこと。

ズボンもシャツも、折り返すと模様が出てきて、なんだか合わせずらい!

 

これからは、シンプルなものを買います!!

 

〇同じ色のものばかり買わない

 

カーキのズボンに、黒のTシャツ。

何も考えずに、自分の好みだけで買っていたので、ついつい同じような洋服を買っています。

 

旦那よ、これからは、「何色のTシャツ(ズボン)を買う!」って決めてから、買い物に行こうね。

 

 

〇自分の持っている洋服に合うか考えて買う 

「とりあえずTシャツ買おう」なんて思っていると、Tシャツだけ見て、買うかどうか決めてしまいます。

 

じゃなくて!!

「自分の着てきたズボンに合うかなー?」とか、お店のズボンに合わせてみたりして、買うかどうか検討しましょう!!

 

 

これからどんな洋服を買えば迷う時

こういうのは買わないでおこう。と言っても、

「じゃあ何買えばいいの!?」と、だんだんイライラしてきた旦那に言われました。

 

難しい・・・

 

考えた策としては、

 

〇マネキンを上から下まで買ってみる

とりあえず、コーディネートしてあるし、着れるよね。

 

〇とりあえず、白Tもう一枚買おう!
すごーく白Tが、おしゃれに見えます。
無地で何にも個性がないのに、着ているだけで、おしゃれさん。
どんなズボンとも合うし、さわやかだし。

 

〇とりあえず今年は、買わずに過ごす。

旦那が、週に私服を着る日は、週に1、2回。 

これだけあれば十分でしょ!

 

 

まとめ

旦那さんの洋服選びって、難しいですよね。

とりあえず、白Tはすごーく使えるので、無地の白Tは絶対買いです!!

 

そしてロゴTシャツは、ロゴが小さめで、色はモノトーン。

 

ピンクや青、いろんな色が入っているTシャツは、それだけ見ると、おしゃれな感じしますが、合わせるの難しい可能性大です。

 

おしゃれ上手な人なら、何の問題もないのでしょうが・・。

 

おしゃれって難しいと思っている人は、なるべくシンプルなものを、色が少ないものを選ぶことをお勧めします。

 

10月くらいになったら、今度は冬服を整理します!!

岡崎市にある、子供連れにおすすめの公園を見つけました(吉祥中央公園)

暖かくなると、ピクニックに出かけたくなりませんか?(*^-^*)

我が家は、まだ子供が小さいので(1・4・6才)、土日は公園で遊ぶことが多いです。

 

しかし私は、レジャー施設のような大きな公園は苦手です。

 

理由

〇朝早く行かないと、駐車場が空いてない。

〇子供がたくさんいて、自分の子供がどこにいったかわからなくなります(-_-;)

 

ですので、私が行く公園はもっぱら、近所の子供たちが利用するような普通の公園です。

今回の公園も、そんなに人が多くなくて、のんびりできて、子供たちが楽しめた公園です。

 

 

 

f:id:kumanomi-mama:20190605140839p:plain

 



吉祥中央公園の概要

先日、岡崎市の公園に行ってきたのですが、遊具やグラウンドがあり、子供連れでのピクニックにちょうど良かったので、ご紹介します。

 

住所:愛知県岡崎市真伝町吉祥11-5

遊具:あり

トイレ:あり(和式と男性用トイレのみ)※洋式・多目的トイレはありません

売店:なし(近くに自動販売機があります)

駐車場:なし

手洗い場:あり

 

住宅街の中にあります。

500メートルくらい行くと、ファミリーマートがありました。

 

グラウンド・芝生・遊具・遊歩道があります。

公園の広さは、約7000㎡。

7000㎡と言われても、なんだかわかりにくい・・・

 

調べてみると、サッカーコートの大きさが、7140㎡らしいです!

サッカーコートと同じくらいの広さです(*´▽`*)

 

私たちが行った日は、家族連れが3組くらいと、小学生グループ(10人くらい)がいました。

 

住宅街の中にあるので、近くの子供たちが遊びに来ている感じでした。

そんなに人は多くなく、遊具や砂場でのんびりできましたよ。

 

駐車場はありませんが、公園利用者は、東側に縦列駐車しています。

(ポストがあるところです)

 

 

遊具

 

f:id:kumanomi-mama:20190605141715j:plain

 

〇ブランコ

〇シーソー

〇複合遊具

〇鉄棒

〇砂場

〇動物の乗り物

がありました。

 

ブランコは、赤ちゃん向けのガードのついているブランコと、普通のブランコです。

 

複合遊具には、すべり台(3つ)と、うんていがあります。

階段から落ちないように、サイドにネットが張られていました。

 

 

芝生

f:id:kumanomi-mama:20190605141531j:plain

 

小さい山になっています。

端のほうに、石の椅子とテーブルがありました。

お弁当食べるのにちょうどよかったです。

 

 

グラウンド

f:id:kumanomi-mama:20190605141639j:plain

 

グラウンドにはサッカーのゴールなのかな(?)壁があります。

この壁を利用して、子供たちは、野球やサッカーの練習をしていました。

バスケットゴールが1つあります。

 

 

遊歩道

f:id:kumanomi-mama:20190605141557j:plain

 

公園の周りをぐるっと囲むように、遊歩道があります。

自転車の練習・犬の散歩・ランニングなどに最適です。

 

 

遊んだ感想

長男(6)は、只今うんていにはまっています。

必死に練習していました(*^-^*)

 

長女(4)は、ブランコと砂場でお団子づくり。

どこの公園に行っても、絶対にこの2つをやります。

そんなに人が多くないので、いつもは譲り合いのブランコも、満足するまでゆっくり乗れました。

 

次女(1)は、延々とすべり台。

落ちると危ないと思い、見守っていましたが、付き合い続けるのに疲れました・・・。

 

すごく大きな公園ではないけれど、のんびり遊ぶのにちょうどいいです。

ベンチも結構あり、最後のほうは、私は座って子供の様子を眺めていました。

 

また行こうと思います。

頻繁に腹痛をおこしていたのに、治ったので原因を考えてみた。

お腹が痛いのって、すごく嫌ですよね。

ご飯もおいしく食べられないし、

外出先だと、トイレを探すのも大変だし、

家に帰るまで、我慢できるかもヒヤヒヤします。

 

29才頃(4年ほど前)から

「最近、よくお腹を下すな・・・」と思うようになりました。

 

育児のストレスは、たまっていますが、

睡眠時間は、確保できています。

腐ったものを食べたわけでもなく、冷たいものばかり食べてもいません。

 

1ヶ月で10回下したり、

一度下すと、なかなか治らなかったり(1か月くらい引きずる)

お腹の不調を抱えて、生活していました。

 

1年ほど前から

「私、ちょっと下しすぎではないか!?」と真剣に悩み始めました。

 

そこで、いろいろとお腹と向き合って、お腹のご機嫌をとって、1年ほど過ごした結果、

最近は、下す回数がぐっと減り、1度下しても、引きずることがなくなってきました。

 

良くなった原因を、自分なりに考えてみます。

 

 

f:id:kumanomi-mama:20190604141600p:plain

 

 

お腹の痛みに耐える日々

今まで、どんなお腹の不調を感じていたのか、紹介します。

 

例1

 3年前の12月、毎朝5時に、決まってお腹が痛くなり、目が覚めていました。

トイレに駆け込み、すっきり出せば、その後は痛くないのですが、

 翌日の朝、また痛みで目が覚める・・・。

 

そんな日々が1ヶ月続き、いつの間にか治っていました。

 

例2

ある年の夏は、7月から8月にかけて、3日に1回は腹痛を感じ、下していました。

 

いきなり痛くなるので、外出するのも怖く、なるべく家にいるようにしていました。

 

例3

ある時は、腹痛→下す→治ったかなと思い、ご飯食べる→腹痛→下す・・・

をずーと繰り返していることがありました。

おかゆをほんの少し食べるだけの生活を、1週間ほど続け、常にお腹がすいていましたが、

食べて痛くなるよりはましだと思い、ほとんど食べずに過ごしていました。

 

 

 

この3つの例は、今でも覚えているくらいの、ひどい状態の時です。

 

この他にも、頻繁にお腹を下し、引きずりを繰り返し・・・

 

今では6年前より、6キロほど体重が減り、BMIは18.1と低くなり、「痩せたね・・・」と言われます。

 

そんな私も、今年に入ってからは、2回しか下していません。

私が、日々実践していることを紹介します!

 

 

お腹の様子をいつもうかがう

この1年間、お肌の調子よりも、お腹の調子を気にして、生きてきました。

朝起きて、コーヒーを飲むときにゆっくり飲み、お腹に入っていく感じを確かめます。

その後も、

ご飯を食べている最中、

食べた後、

ちょっと運動した後も、

常にお腹のことを気にしながら過ごしていると、お腹の調子のレベルが、しっかり把握できるようになります。

 

レベル1(いい調子)

何を食べても、お腹は動じない。

辛い物は、この時に食べます。

 

レベル2(ん?おかしい?)

腹痛まではいかないけれど、ご飯を 食べた後、お腹が動いてる感じがします。

不穏な空気を感じる動き方・・・。

 

これ以上食べたり、動き回ったりすると、下す可能性が高いです。

お腹を温めて、食べることはちょっとやめておきます。

(だいたい2時間くらい様子をみます)

 

レベル3(もうだめだ・・)

完全に下しています。

とりあえずトイレに行き、その後の対策を考えましょう。

腹巻して、何も食べない状態を、3時間ほど過ごします。

 

その後の飲み物・食べ物は、熱すぎず、冷たすぎずを心がけ、ご飯の量はいつもの半分にします。

油物は控え、よく噛んでゆっくり食べます。

 

食べるというより、お腹にゆっくり、そっと、送り込む感じです。

普通のご飯を食べるより、おかゆにするほうが無難です。

 

こうすると翌日にはレベル1に戻っている時があります!(*^-^*)

 

 

食べ過ぎないようにする

以前は「食べ放題」に行くと、いつも食べれるだけ食べていました。

しかし、この3年間で「満腹になるまで食べる」と、必ず下します。

そして、その後おかゆの日々が1週間続くのです( ノД`)シクシク…

 

当たり前の話ですか?

でも私は、ついつい食べ過ぎてしまうので、常に「食べ過ぎないこと」を意識しています。

 

食べ放題ではなくても、外食で量が多すぎたときは、

「作ってくれた人、ごめんなさい!」と謝りながら、残しています。

 

 

辛いものは、「すっごく調子がいい!」時だけ食べる。 

辛いものは、お腹には刺激が強いっていいますよね。

だから、食べないほうが一番いいのです。

 

しかし、私は辛いものが大好きで、20代前半はタバスコ、七味、唐辛子何でも入れて食べていました。

口の中が痛くなるくらい、入れていました。

 

今でも、辛いラーメンや、味噌汁に七味を入れるのが好きなのですが、

食べる前に、お腹に聞いています。

「今日は、どのくらいの辛さまで耐えられますか?」と。

 

そして、入れる量も以前の10分の1(世間では適量という)に減らしています。

 

 

食べ方に気を付ける

温かいほうがおいしい料理、冷たいほうがおいしい料理、いろいろあって、おいしく食べたい気持ちはわかります。

 

しかし、何よりもお腹を大事にしましょう。

熱すぎるもの、冷たすぎるものはお腹に負担をかけます。

 

私はラーメンもお茶も、少し冷ましてから食べています。

アイスはめったに食べませんし、飲み物に氷も入れません。

 

急いで食べるのも、お腹に負担をかけるので、ゆっくりよく噛んで食べるように意識しています。

 

友人と一緒に食べるときは、話しながら食べるので、ついつい急いで飲み込んだり、熱いものや冷たいものを、気にせずに食べがちです。 

 より一層気を付けて、食べるようにしています。

 

 

お腹は冷やさないようにする。

冷えはお腹の大敵です。

できるだけ冷やさないように、工夫しましょう。

 

長袖の時期は、常に腹巻をしています。

夏は、以前はTシャツ1枚で過ごしていたのですが、今は下にタンクトップを着て、お腹周りを覆うようにしています。

 

また、スーパーやデパートは夏は涼しすぎるので、外出先によっては、羽織るものを持っていきます。

 

 

整腸剤を飲む

下した時は、整腸剤を飲んでいます。

1回だけではなく、便が普通の状態に戻るまで(汚い話ですいません)、整腸剤に書いてある使用方法に、従って飲みます。

 

そして、お腹がレベル2の時も、1回だけ飲みます。

また、緊張する行事がある日も、飲んでいます。

 

 

自分がお腹を下しやすい状況を把握する

私がお腹を下しやすいときは、「いつもと違うことをする時」です。

 

私は専業主婦なので、毎日家にいて、やることは買い物や掃除です。

基本的に、自分のペースで動けます。

 

しかし、子供の学校行事や、予定が入っている日は、時間通りに動かなければならず、それが無意識のうちにプレッシャーになり、お腹を下します。

 

頭の中で、何度もシミュレーションして、朝も早く起きて、時間にすごーく余裕がある場合でも、なぜか、気持ちも体もそわそわと落ち着かず、緊張してしまうのです。

 

こういう日は、ご飯は少なめにし、消化にいいものにしています。

 

自分がお腹を下しやすい状況を把握できれば、事前に対処できるので、気持ちも落ち着きます。

 

 

体を鍛える

ごりごりにマッチョになろう!というわけではありません。

人並みの筋力を、身につけましょう。

 

健康な体は、適度な筋肉が必要です。

 

生理痛に関するブログにも、書いたのですが、

私は毎日10分くらい筋トレしています。

 

 

www.kumanomi-mama.work

 

腕立て伏せと、腹筋を鍛えるトレーニングです。

 

しかし、お腹の状態が悪いときは、筋トレをやると、もっとひどくなったことがあるので、やらないようにしています。

 

 

結果

今年に入ってから、お腹を下した回数は、なんと2回!!

格段に減りました。

 

お腹の下しを引きずることもなくなりました。

2回目の下した次の日には、揚げ物が食べられたのです。

すごい回復力!

 

お腹の調子がいいと、お出かけも楽しい(*^-^*)

ご飯もおいしい。

気分がハッピー!

 

健康な体は本当に素晴らしいです(*´▽`*)

 

すごく長い文章になってしまいましたが、同じように腹痛に悩んでいる方の、少しでも役に立てていたら嬉しいです。

子どもの歯の矯正はいつから?相談に行ってきました。

先日、長男(6)の歯並びについて、矯正歯科へ相談に行きました。

長男は、乳歯がすき間なく並んでいて、

「これは、永久歯がきれいに並ばないかも・・・」と心配していました。

いつか歯並びの相談に行こうと思っていたのですが、どのくらい歯が生えれば矯正できるのかわからず、行けていませんでした。

 

しかし、通っている歯医者の定期健診で、

「下の歯が変なところから生えているから、矯正したほうがいいよ」

と勧められ、紹介状も書いてくれたので、

「今が矯正のタイミングなんだ!」と思い、予約して行ってきました。

 

 

f:id:kumanomi-mama:20190531141350p:plain

 

 

長男の歯の状況

・隙間なく、乳歯が並んでいます。

・下の前歯(乳歯)が3本抜けて、その3本分のすき間に、永久歯2本がきっちり隙間なく生えています。

・下の3本目(永久歯)の歯が内側から生えてきています。

・6歳臼歯は右上に一本生えていて、残り3本はまだ生えていません。

 

私と旦那の矯正に対する考え

私も旦那も、歯並びがいいほうではありません。

私は子供の頃から、歯並びがコンプレックスだったので、大人になってから(24才くらい)矯正をしました。

 

私は、矯正をして、歯並びがよくなったことに満足しているので、長男にも矯正をしてほしいと思っています。

旦那は、お金もかかるし、男の子だし、という理由で

「本人が望むならやってもいいけど、望んでもいないのにやる必要はない」という考えです。

 

相談に行って受けた話の内容

子どもの矯正は

・顎を大きくする方法

・歯を抜いてきれいに並べる方法

があることを知りました。

 

私は、大人になってからの矯正だったので、「歯を抜く」という選択肢しかなかったです。

しかし、6歳ごろの、歯の生え変わり時期に矯正を始めれば、成長期ということもあり、顎を大きくすることができるらしいです!

 

「顎を広げる矯正を選ぶ場合は、6才臼歯が生えそろってから始めることになります。

一方、歯を抜いて並べる矯正は、12歳ごろ、歯が生えそろってから始めます」

との説明が。

 

そして、先生は治療例として、顎を広げる治療の経過写真を見せてくれました。

 

その写真は衝撃でした。

 

なんと、装置をつけてわずか半年で、すき間のなかった前歯に、歯2本分のすき間ができています!!

「こんなに短期間で広がるの!?!?」

 

人間の成長のすごさを感じました。

 

そのあとも、先生はとても丁寧に教えてくれました。

その時間はなんと、1時間!!

なんで私がこんなに驚いているかというと、

この歯医者は相談料が無料なのです( ゚Д゚)

 

そして、隣の診療台には、「きっと先生のことを待っているんだろうな」と思われる患者さんがいました。

 

「ほんとに長い間先生を占領してしまって、ごめんなさい」

心の中で謝っていました。

 

そんな長い時間かけて説明してくれたことで、私が覚えていることは

・矯正に痛みはあります。だけど今まで「痛いからやめる」「痛くて夜も眠れない」と言ってくる患者さんはいないこと

・昔よりも、矯正する子供が増えたので、矯正装置をつけることへの恥ずかしさは少なくなったかな・・。(でもやっぱり恥ずかしいですよね・・)

・顎を広げる場合は、6才~8才くらいまでの約2年間、矯正装置をつけること

・「小さいうちから、口の中に装置をいれるのはかわいそう」と言って、中学生くらいになってから、歯を抜く矯正を選ぶ人もいること。

などを教えてくれました。

 

ここの先生が素敵だな、と思ったところは、先生の考えを押し付けてこないところです。

本当に淡々と説明をしてくれました。

 

「顎を広げる」か、「歯を抜く」か。

きっと先生には、おすすめしたい方法があったと思いますが、

全くと言っていいほど、「こうしたほうがいい」という雰囲気を出しませんでした。

「どっちを選んでもいいんだよ」という姿勢でした。

 

その後、料金等の説明がありました。

そこの歯医者では、顎を広げる治療の場合

・装置代が50万円

・月に1回通うこと(その時の診察代3000円)

・約2年間、装置を入れて、装置を外した後も3か月に1回通うこと

こういった説明がありました。

 

私が気になっていること。

私の気持ちは、治療写真を見たり、話を聞いているあいだに

「顎を広げる治療」に固まりました。

隣を見ると、同じように「顎を広げる」写真に、びっくりしている旦那がいます。

その雰囲気から旦那が「顎を広げる」ことに、結構前向きな感じが伝わってきました。

 

私と旦那の気持ちは、同じ方向を向いています。

しかし、ここで長男のことが気になります。

実際に治療をやるのは長男。

 

いくら私が「金出すから!」「歯並びきれいだとモテるよ!」なんて言っても、ありがた迷惑な親心かもしれません。

 

矯正には痛みも伴うし、装置をつけることで、恥ずかしいと思うこともあります。

「歯をきれいにしたい!」という気持ちがなければ、痛みや恥ずかしさに耐えられない気がするのです。

 

そして、装置が入っていることで、歯磨きが上手くできず、虫歯も心配されます。

この歯磨きも「歯をきれいにするぞ!」って気持ちがないと頑張れないのでは・・。

 

私が気になっていることをまとめると、

・長男が、あまり矯正について理解できていないこと。

・矯正中の痛みに耐えられるか!?

・虫歯にならないように歯磨きできるのか!?

です。

 

 

長男が矯正に前向きになるように、対策を練ってみる。

6才臼歯が生えるまでの期間で、なんとか長男に矯正について理解してもらい、「矯正したい」という気持ちになってほしいです。

 

そのため、これから「長男よ。歯並びを良くしたいという気持ちになろう!」プロジェクトでは

・歯並びが悪い写真を見せる。

・歯並びが悪いとどんなことに困るか教える

〇虫歯になりやすい

〇食べ物が噛みにくい

(私は、かみ合わせが悪く、前歯でうどんを噛み切ることもできませんでした。

給食の時間がいやでした。

〇肩こり・片頭痛など体に不調が出る

 

こんなことを、長男にプレゼンテーションしながら、長男の気持ちを矯正に前向きにしていきたいと思います!!

 

目標達成期日は8月(次回の歯医者へ行く日)。

 

また矯正問題について進歩があったら、ブログで報告していきます(*^-^*)